厚生労働省委託 実践型地域雇用創造事業
小樽地域雇用創造協議会

お気軽にお問い合わせ下さい。 0134-31-7991お問い合わせ

お知らせ

「東洋食品 小樽支店」ご紹介【企業紹介№6】

お知らせ

合同企業説明会に参加する
株式会社東洋食品 小樽支店の課長にお聞きしました!

・どんなお仕事ですか?
学校で子供たちが食べる給食を作っているセンターです。機械化の部分も多く、野菜を洗ったりするなど包丁を握らないでも出来ることもありますので、主婦の方は難なく働ける場所ですし、料理が苦手な方でも問題なく働けます。

 

・働いているのは主婦の方が多いですか?
はい、働く時間も決まっていますし、土日はお休み。また、夏休みなど学校の長期休暇の際もお休みになるので家族での時間を作りやすい環境になっており、主婦の方が多いです。

 

・仕事のやりがいは
子供たちが食べる食事を提供する、という事自体にやりがいを感じて下さる方も多く、また主婦の方は自分の子供のために作っている感覚で働いている方もいます。飲食店のように食べるお客様の顔が見える、という訳には行きませんが、食べる人と食べる量が決まっている点は働きやすさに繋がっています。また、家庭での会話で「今日の給食おいしかった!」という子供の声で嬉しくなった、という声も聞こえてきます。

 

・徹底された衛生管理
文部科学省やHACCPといった衛生管理の基準や手順を守り、また東洋食品自体で設けた独自の管理体制もあって、食中毒事故ゼロを続けています。その理由としては、年に3回衛生部のスタッフがすべての現場を回り、講習会を開くなどして現場への理解も深める活動を行っています。特別なことをしている訳ではなく、国で定めた当たり前のことを当たり前にやって、計画があるだけではなく現場にも浸透させる取り込みを行っているのが、事故ゼロ継続に繋がっていると感じています。

 

・大切なのは協調性
栄養士が基準値を設けて、それをもとに給食の味を決めます。鍋が違えば味が変わる、という事が無いように数値を図って、味が全て同じになるように進めていきます。そのためにも、チームワークとしての協調性も欠かせません。

 

自分で作った給食を自分のランチに食べられるシステム、土日が休みで子供に合わせた長期休暇もとれて、働く時間がきっちりしている。主婦の方に人気の働き方が出来ます。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
合同企業説明会のお知らせ
・小樽開催
平成30年11月15日(木)13:30~15:30 会場:グランドパーク小樽
・札幌開催
平成30年11月22日(木)13:30~15:30 会場:アスティ45
参加企業はこちら